三重県紀宝町から産地直送みかんをお届け!石本果樹園みかん直売所ブログ

menu

石本果樹園みかん直売所ブログ

次世代ファーマーズmiel 2015年 第一回 定例会 in 津、松阪

10365914_367062443488517_3084741040656254582_n

【次世代ファーマーズmiel 2015年 第1回 定例会 in 津、松阪】

1379645_166561780205252_2119611801_n

今回のmiel定例会は、2015年4月18日(土曜日)。会長の、浅井農園 浅井雄一郎さん(津市)が、ホストで、津、松阪地区で開催されました。

11173361_367053540156074_8108660002151813713_n

建設中のハウスから研修スタート☆

11156376_367053510156077_8941954051639522161_n

約20名ほど、メンバー達が集まりました。

11173361_367053540156074_8108660002151813713_n

そして、今回の研修のメインである、「うれし野アグリ(松阪市)」へ、移動。

16527_367053416822753_8156769504276080050_n

三重県内最大規模のトマトハウスを見学!!

11160574_367053186822776_7725880740751867116_n

オランダ式の生産方法を取り入れた、施設は、まさに植物工場。

11149516_367053360156092_8275728440303310637_n

何百万円もする、大型の機械は、どれも、始めてみるものばかりで、圧巻でした。

11069595_367053253489436_7558658622583900738_n

メモを取る手も、ペンが進みます。

10384370_367053300156098_5537797308509543949_n

施設内に入るときは、足元にビニール。

10390190_367053143489447_3797524183439492891_n

そして園地に入るときは、全身ビニールっと、衛生管理には徹底的に取り組んでました。

11162440_367052666822828_3449589585103746508_n

新しい取り組みについて、熱く語る浅井会長。

11150354_367052783489483_3287856672302464242_n

ハウス内は、美味しそうなミニトマトでいっぱいでした。

10408792_367052733489488_48060895455207956_n

雑草なんか一本も無い施設は、めちゃめちゃ綺麗でした。

11138156_367052716822823_5494071175872928647_n

お昼から始まった研修も、終わる頃には、空も薄暗くなっていて、夢のような時間が過ぎていきました。

10985917_367052263489535_4428477856205052452_n

また、今回の研修は、テレビカメラも入っていただきました。

 

11159496_367053483489413_8080164532946777670_n

石本果樹園で取り組む、みかん作りとは、まったく逆の世界で、受ける刺激は、とても勉強になりました。mielでは、2ヶ月に一回、伊賀、鈴鹿・桑名、津・松阪、伊勢志摩・鳥羽、東紀州などで、体験型の研修を行っています。自分の営農する以外の農業に触れること。大切にしたいイベントです。

10365914_367062443488517_3084741040656254582_n

【うれし野アグリとは?】

三重・松阪に国内最大級の植物工場 辻製油などミニトマト生産

辻製油(三重県松阪市)と浅井農園(津市)、三井物産は19日、国内最大級の植物工場を松阪市に建設し、ミニトマトの生産を始めると発表した。近接する工場の廃熱を使うなどして生産コストを低減。温度などを細かく制御して単位面積あたり収穫量を高め、国内平均の3倍を目指す。

3社が共同出資で植物工場の運営会社、うれし野アグリ(松阪市)を設立した。資本金は7千万円。出資比率は辻製油が65%、浅井農園が20%、三井物産が15%。栽培面積が約2万平方メートルのガラス製ハウスを建設し、年間500トンの生産を見込む。総事業費は約7億円。

ハウスから約150メートルの辻製油の工場が出す廃熱を活用し、燃料コストを7~8割減らす。収穫量の目標は1千平方メートルあたり25トンで、国内平均の3倍にあたるという。

来年夏に食味の評価が高い新品種のミニトマトの苗を植え、秋に初出荷する計画。浅井農園や三井物産の販売網を通じ全国の百貨店や高級スーパーに取り扱いを働き掛ける。規格外品は辻製油が加工品の原料にする。

浅井農園の浅井雄一郎社長は「海外展開も検討したい」としている。

ソース→ 日本経済新聞(http://www.nikkei.com/article/DGXNZO59926130Z10C13A9L91000/

 

この定例会の様子が、5月3日(日)18:15~三重テレビ「ゲンキ!みえ!~生き活きリポート~」でOAされます。

program_233(1)

是非、ご視聴ください→http://www.mietv.com/program/local/genkimie.html

 1926637_675041875888530_1020934873_n

【mielとは!?】

みえ次世代ファーマーズmielは、三重県内の次世代農業者による農業者のためのサポート組織です。現在、日本の農業は、戦後の農地解放以来最も大きな転換期を迎えています。その中で三重県は、2013年の基幹的農業従事者のうち88.2%(約3万人)が60歳以上、49歳未満はわずか4.4%(約1500人)しかいないというのが実情です。20年後の未来に向けて、三重県内の次世代農業者が団結し、農業者それぞれが持つ課題の解決に取り組んでまいります。
 
柑橘系男子の甘酸っぱい☆みかん農業日記 
公式HP→http://www.miel-farmers.com/index.html

 

 

石本果樹園みかん店(直売所)のFBページがオープンしました!!
1779145_333585113516144_5167579253063945600_n - コピー
是非!ご覧ください→石本果樹園みかん店 Facebookページ

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。