三重県紀宝町から産地直送みかんをお届け!石本果樹園みかん直売所ブログ

menu

石本果樹園みかん直売所ブログ

三重県で、後期加温ハウスの生産者は、石本果樹園だけになってしまいました。

11873353_915167378550885_1010769365341348679_n

本日から、後期加温ハウスみかんの収穫が始まりました。
11873353_915167378550885_1010769365341348679_n

夏の温室みかん(ハウスみかん)は、大きく2つに分かれていて、6月下旬~7月下旬に収穫をする「早期加温ハウスみかん」と、7月下旬から~9月上旬に収穫をする「後期加温ハウスみかん」です。石本果樹園では、年中新鮮なみかんの販売をするために、このリレーをします。
(この他に、5月のゴールデンウィークに収穫をするハウスみかんと、9月中旬に収穫をするグリーンハウスなどもあります)
 
11863206_915167441884212_5269695580504180716_n
今年の後期加温ハウスみかんは、暑さの欲しかった6月~7月に雨が多く… 涼しさの欲しい8月上中旬に、30度を超える熱帯夜が続くような気象条件で、果実の着色(色付き)が、現在、あまり良くありませんでした。申し訳ありません。

11846602_915167338550889_7007426474835674969_n
しかし、この時期まで木成りで育てた温室みかんは、真ん中で切ってみると…

11866202_915167325217557_6184469512230545704_n

見事なオレンジ色、皮が薄く、果肉がぎゅっと~詰まっていて、もちろん新鮮で、食感が良く。甘みと、そして酸味もあり、温州みかんの味を十分にお楽しみ頂ける、みかんに育ちました(冷やして食べると美味しいです)。子供の頃、僕に、じいちゃん(初代石本果樹園当主)が、「みかんの味は、その年の人間の体に必要な味になる」って、いつも話してくれました。最近、その話を良く思い出します。糖度センサーを使用して、品質を一定に管理することも大事かもしれませんが、石本果樹園では、じいちゃんの教えに、従っていこうと考えてます。甘みだけじゃなく、酸味や、食感、香りや、後口まで、全てを楽しめるような、みかんをご提案したいと努力しています。
11822363_915167461884210_5859129007756968454_n
しかし、後期加温ハウスみかんの生産は、三重県内で、石本果樹園だけになってしまいました。台風の大型化、異常気象など、どんどん作り難くなっていることに、高齢化、後継者不足。資材、生産エネルギー(重油代 / 電気代)の高騰など、農業を取り巻く環境が厳しくなっていることが原因です。全盛期は、東紀州 (熊野市 御浜町 紀宝町)で、30件件ほどあった、ハウスみかん農家は、現在1/3の10件に、そのうち、共済保険に加入しているハウスみかん農家は5件と、これから温室みかんの生産が、盛り上がる要素は皆無です…。

「生産量が減ると、需要が供給のバランスが逆転して、儲かるんじゃない?」そういう意見を頂きますが、ハウスみかんも、獣害(猪、あらいぐま、たぬき)や、鳥害(カラス、ひよどり)に、困っていて、生産面積が減ると、残った生産者の被害が拡大し、やがては、生産の出来なくなってしまう未来が待っています。しかし、未来を嘆いているばかりではいけないので、石本果樹園では今年度より、電柵を設置して、獣害対策を始めました。
 11825084_915167421884214_2429213226634679357_n

課題も多い、現代の農業ですが、今出来ることをしっかり積み重ねながら、一生懸命頑張ります。

 

 

石本果樹園みかん店(直売所)のFBページがオープンしました!!
1779145_333585113516144_5167579253063945600_n - コピー
是非!ご覧ください→石本果樹園みかん店 Facebookページ

石本果樹園(いしもとかじゅえん)
営業時間 9時~17時
定休日 日曜日
住所 〒519-5701 三重県南牟婁郡紀宝町鵜殿1388
TEL FAX 0735-32-1403
公式ホームページ  http://isimotokajuen.com/
メールアドレス mikan5232001@yahoo.co.jp

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。