三重県紀宝町から産地直送みかんをお届け!石本果樹園みかん直売所ブログ

menu

石本果樹園みかん直売所ブログ

おすすめ☆春を届ける高級みかん 「超完熟春ハウスはるぽん」(動画あり)

DSC_0851

はるぽんの出荷作業を動画で見る

5月に開催されることが決まった「伊勢志摩サミット」の効果で、全国的に三重県の知名度が急上昇している今日この頃。石本果樹園では「世界中に、日本の春を届けたい!」そんな思いで、出荷の開始した高級柑橘「超完熟春ハウスはるぽん(以下、はるぽん)」の出荷が始まりました。

https://youtu.be/BxxawiJRYBM

はるぽんの出荷作業を動画で見る

87182762

それが「超完熟春ハウスはるぽん」です。

記者さん達に取材頂き、各メディアに取り上げて頂きました。

(あいう順)紀南新聞さん

DSC_0855

南紀新報さん

DSC_0846

吉熊新聞さん

DSC_0851

この取材のとき、記者さんから「糖度は何度ですか?」と、聞かれたので、その場収穫した「はるぽん」をで糖度計を使って、測ってみると…
10310957_478052152402772_3029804279549919616_nなんと!!!15度越えてました。(12度越えると、十分 甘いです)
「これは、美味しい訳ですよ~」と、記者達も驚いた様子で、だけど、残念ながら、そうじゃない果実も個体差によりありますので「記事にはしないでくださいね」って…そんな取材中の一コマをここで紹介させて頂きました。

12472547_478052109069443_3336654157891296061_n

 

この「はるぽん」は通常1月末に収穫の終えるハウス栽培の不知火(旧 デコポン)を、その時に収穫することなく、更に約2か月、木に実られたまま、樹上完熟することで、①濃い甘みと、②さっぱりとした酸味、そして、③新鮮な食感と、3拍子揃った、卒業や、退社、そして入学や、転勤など、あわただしい3~4月の時期に、贈答用に、また、そのお返しに最適な石本果樹園が自信を持ってお勧めする、春に最強の蜜柑です。

 20140302_121915

ハウスデコポンとして栽培を始めたのは、平成17年、10アールのハウス施設の設立と、約300本の新苗を植えるところから、3tの収獲を目標に、スタートしました。26年に初めて、3月までの樹上完熟に栽培を切り替え、再スタート、お客様から好評を得ることが出来、手応えを感じました。

P1190662

樹上完熟栽培に切り替えた理由は、親戚の息子さんが、都市部の大学に入学、そして寮にお世話になる中で、「寮長さんに一番おいしい、えぇ~蜜柑を届けたい!」って、要望に応えるために、キヨミでは弱いし…カラ・マンダリンでは収獲期が速いし…思いたるみかんが無く、だったら、ハウスでデコポンを完熟させて、その要望に応えることの出来る高級蜜柑を作って、数は少ないかもしれないけど、その方をビックリさせてやりたい!って、思ったことが、生産の、きっかけでした。

 1456649356574

「超完熟春ハウスはるぽん ④つの栽培でのこだわり」

①ハウス栽培なので、獣害、鳥害にあうことが無いので、樹上栽培が可能
②温暖な気象から、寒害の被害が少なく、収穫後の樹勢回復が早い
③垣根仕立てで、天へ延びる枝の剪定作業が大変な労力になるが、まめに取り組むことで、太陽の光が通りやすく、光合成の促進に繋げる。
④剪定枝は細かく切り刻んで、それを地面に撒くことで、循環型の農業を実施している
1456648380349

 この機会に、是非「はるぽん」をお楽しみください。

ご購入は→石本果樹園公式HP

1456649649968

ご購入は→石本果樹園公式HP

はるぽんの出荷作業を動画で見る

 

石本果樹園みかん店(直売所)のFBページがオープンしました!! 
1779145_333585113516144_5167579253063945600_n - コピー
是非!ご覧ください→石本果樹園みかん店 Facebookページ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。